2012年8月

■夏を楽しむ・・・日常の中で、そんな気持ちを持ち合わせていると、生活がずいぶん変わってきます。

夏は、ついつい食べ物がいたみやすいから・・・と野菜や果物を冷蔵庫に保存しがち。でも、夏こそフルーツや野菜が豊かに鮮やかに登場するシーズン。花を飾るのも素敵だけど、果物を大皿に盛って、テーブルやキッチンカウンターに置いています。
時々、この大皿の中に、子供達が遊んでいた小さなブロックや、お菓子のおまけが入っていることもあります。それもまた、楽しい。
小さな子供達がいる我が家は、テーブルの真ん中にこんなかわいい大皿を置いて、「お菓子じゃなく、フルーツがすぐに手に届くように。」と、環境をつくってみています。
子供達は、この大皿はフルーツや手作りのカップケーキ等が入っているお「おやつ入れ」と思っています(笑)。キリンが見えると、楽しいですよ。
by mizutani
佐治陶器佐治陶器
大皿:仲良しキリン25.5cm大平鉢/6,615円(税込)
25X25X7.5cm/約1,900ml/約1,150g
商品no/71-34-66

 

■カッペリーニ オルトラーナソース  菜園風冷製パスタ

暑いと簡単な麺類になりがちです。
さっぱりとしたパスタで、暑さで疲れ気味の体にエネルギーをあたえましょう。
極細の麺で冷やした夏野菜の煮込みを和えました。
ポイントに、「美味しいオリーブオイル」を垂らして。
ちょっと変形アールのかかったお皿で、パスタを楽しみました。
by capanna
佐治陶器
白磁器手作り風20.5cmパスタ皿
商品no/16-20-61

 

■魚介と押し麦のサラダ

イタリアのサラダには、古代小麦として栄養価が高いスペルト小麦が入っていることが多いのです。日本ではまだそれほど手に入りやすいものではないので、7月のcapannaの料理教室では、押し麦を使いました。
お好みの魚介類に夏野菜、タイムを合わせて。
さっぱりとして、彩も美しい魚介サラダは、黒いお皿で料理が映えます。
ぜひ、「黒」い器にも挑戦してみてください。
by capanna

佐治陶器
白オンドブラック(丸皿)  商品no/16-541-48

 

■チキンと茄子のスパイス煮

夏のワンプレート料理。
チキンと茄子のスパイス煮。
ベーコンとキュウリ、クミンのソテー。
カボチャスープを添えて。
70年代のアメリカを彷彿させるような、レトロな雰囲気を醸し出すどっしりとしたお皿に盛ると、カフェご飯のようでしょう?
スープも、こんなかわいいカップに入れてみると、楽しくなる。
やっぱり、料理は器で楽しまなくちゃ。そう思います。
by capanna
佐治陶器
天目白巻中皿  商品no/6-66-45
まぜまざボール(ドット)  商品no/16-48-72

 

■ラザニア

7月のcapannaの料理教室メニュー、バジルのラザニア。
何層もかさねたパスタの間に、手作りのバジルソースをたっぷり入れて香り豊かな大人のテイストに仕上がりました。
グラタン皿は、白や淡い色のものが多いですが「黒」は素敵ですね。
見た目がぐっとしまって、大人ムードに変わります。
黒い器、面白いです。
by capanna
佐治陶器
耐熱黒釉四角鉢 商品no/12-78-129

 

■ホームメイド・・・パイ!

畑で取れた、ルバーブとバナナのパイ包み。
スイーツもこのお皿で焼いてみました。
「黒」い器、こんな素敵にテーブルを演出してくれます。
手作りのスイーツは、何より子供達が大喜び。
お母さんのスイーツ。
妻のスイーツ。
幸せな響きです。。。
by capanna
佐治陶器
耐熱黒釉四角鉢 商品no/12-78-129

 

■オムレツ

オクラ、トマト、パスタのオムレツ。
カポナータ添え。
この白いお皿は、どっしりとして、淵の盛り上がりが特徴。
たくさん盛り付けたくなります。
たくさん食べたくなります(笑)。
by capanna
佐治陶器
手造り白釉 17cmプレート  商品no/8-3-62

 

■黒い器で料理を演出

茹で豚とトンナートソース。
アンチョビ、ケイパー、レモンの入ったツナソース。
イタリアの夏の定番のお料理。(本来は仔牛肉を使いますが、手に入りやすい豚肩ロースのブロックを使って)
お皿とおそろいのカップも、黒シリーズでお料理を盛りました。
黒い器は、緑や赤、白の食材が似合いますね。
さっぱりとした夏料理に不思議とあいます。
by capanna
佐治陶器
白オンドブラック(丸皿)   商品no/16-541-48
白オンドブラック(ロックグラス)   商品no/16-544-48

 

■カポナータ(夏野菜の煮込み)

ワインビネガーを加えてさっぱりと。
パスタソースやオムレツに、夏の常備菜に欠かせません。
真っ白い器に、料理が映えます!!
シンプルな煮込み料理こそ、じみになりがち。その料理が、美味しそうに見えること、大切ですね。
by capanna
佐治陶器
手造り白釉 25.5cmプレート  商品no/8-5-60

 

■四角い器は、こんな風に盛り付けます。

湯で豚のトンナートソース。
四角いお皿、どんな風に使えばいいのかな、と思いますよね。
家庭で使うなら、こんな風に使ってみましょう。
四角いプレートの上に、ソースを入れたカップをのせて、演出も。
ちょっとしたパーティメニューとしても使えます。
by capanna
佐治陶器
白オンドホワイト(各皿)   商品no/16-554-48
白オンドホワイト(ロックグラス)   商品no/16-558-48

 

■土鍋でリゾット

4月のcapannaの料理教室にて。
土鍋を使って筍のリゾットをIJASの鍋でつくりました。
土鍋のデザインや色あいも、食卓にあがるのでしたらやっぱり大事ですよね。
イタリアン料理も、土鍋で。
なかなか素敵でしょう?
by capanna
IJAS
IJAS ごはん鍋

 

■IJASのスチーム鍋、オーブンでも大活躍!

3月のcapannaの料理教室にて。
IJASの鍋を使ってじゃがいもとモッツァレラのスフォルマート。
IJASのスチーム鍋は、オーブン料理にも大活躍です。
オーブンや電子レンジから、できたて料理をそのままテーブルへ。
あつあつ料理を家族で取り分けて食べる。
そんな食卓を思い描きながら、母&妻は料理を楽しむのです!
by capanna

IJAS
IJAS スチーム鍋

 

■IJASスチーム鍋でオーブン料理

カネッローニ。
ほうれん草とリコッタチーズの詰め物をしたパスタをトマトソース、ベシャメルソースで焼き上げます。
IJASのスチーム鍋で、オーブン料理。
丸いフォルムだから、具を入れやすく、食後も洗いやすい。
後片付けの負担を考えて料理を躊躇してしまうのでは、さみしいですものね。
by capanna
IJAS
IJAS スチーム鍋

 

■IJASのボイル鍋なら、煮込み料理

IJASのボイル鍋で煮込んだ、トマトと豆のシチュー。
陶器の遠赤外線効果で、素材にじっくりと火が通る。
うま味がいきてる、そう感じます。
焼きたてのパンと一緒に。
by capanna
IJAS
IJAS ボイル鍋

 

■IJASのボイル鍋、IH調理を手軽に使いこなす!

IJASのボイル鍋で豚バラとレンズ豆の煮込み。
陶器の鍋で煮込む料理、じっくり火が通って美味!
IJASプレートのおかげで焦げ付かないから、安心してIH調理できます。
たっぷりの量で作ることができる鍋です。
by capanna
IJAS
IJAS ボイル鍋

 

Back Number

過去のシーン

2012/8月now
8月/9月/10月/11月/12月