2013年4月

おひとりさまの食事を土鍋で演出

やわらかい春風が心地よい今日この頃。
いよいよ新年度が始まり、気持ち新たに身も心も引き締まる季節となりました。

進学、就職、転勤・・・と、この春から新生活をスタートさせ
ひとり暮らしを始める方も多い事でしょう。

そんな新しい環境を迎える時こそ
しっかりとした食生活を心掛け、健康的に快適に過ごしたいものです。

■ひとり用土鍋「耐熱レンジポット」

ひとりで食べるごはんだからこそ
癒されたい、リラックスしたいんです。

耐熱土鍋ポットレンジポット:佐治陶器

ほっこり心が温まるユニークな形状土鍋の「耐熱レンジポット」。
どんぶりになる蓋がポイントです。

調理用具でありながら器でもあるこの土鍋のレンジポットは、
おひとりさまの食事に重宝するんです。

耐熱土鍋ポットレンジポット:佐治陶器

耐熱陶器だから、レンジもオーブンも直火もOK!
ひとりで食べる食事だからこそ もっと手軽に、もっと美味しく!

■土鍋で簡単朝ごはん

ひとり暮らしの朝は忙しいんです。
でも、朝食は1日の活動リズムを作り出す重要なエネルギー源!
新しい環境で頑張る自分に朝ごはんは欠かせません。

●朝の定番「目玉焼き」

朝食の定番メニュー目玉焼きを土鍋で簡単クッキング。

目玉焼き

鍋に卵を割り落とし、ベーコンやハムと一緒にレンジ加熱してOK。

目玉焼き

参考:レンジ600Wで1分30秒加熱+余熱で1分

目玉焼き

まだ卵が生の状態でもそのまま蓋をしておけば
食べる頃にはしっかり調理されています。
土鍋は保温効果に優れているから、しっかり活用してエコ調理!
黄身の状態はお好みのタイミングで蓋を開けてお召し上がり下さい。

●土鍋でリメイク調理

残り物を簡単リメイク!

昨晩のシチューにチーズをのせ、蓋をしてレンジで温めます。
次は、蓋をとってオーブントースターで5分程焼いたら・・・!
シチューのグラタン風出来上がり。

グラタン

グラタン

調理道具でありながら器でもあるこの土鍋なら
最小限の道具で作って食べられるから、
忙しい朝にはとっても重宝します。

お料理初心者さんでも、これなら手軽に簡単朝ごはん!
この春から遠くの地で頑張る我が子にひとつ持たせたいアイテムです。

■土鍋のレンジ調理活用法

疲れて帰宅した後の自分で作るひとり分のごはんは、
やっぱり手軽に準備したいものです。
でも、お腹はペコペコ。 がっつり、美味しく食べたいんです。

●レンジで簡単親子丼

この土鍋、親子丼が得意なんです。

①材料を切って調味料をまわしかけます
親子丼
②レンジで600Wで5分加熱
親子丼
③中身をかき混ぜて、卵をまわしかけます。
親子丼
④レンジ600Wで2分加熱+余熱で2分!
親子丼

あっという間に親子丼の出来上がり!
まるで誰かに作ってもらったかのような簡単調理!?
鶏肉がやわらかい!
土鍋はお料理をより美味しくしてくれる優等生です。

親子丼

そして、土鍋の感触は何より心が落ち着きます。
ひとりごはんの至福のひと時をお楽しみください。

●あさりのワイン蒸し

土鍋であさりを蒸し調理したら、
驚きのふっくらぷりぷり!
レンジで5分加熱したら出来上がり!
土鍋は本当に万能です。
ぜひ、お試しあれ!

あさりのワイン蒸し

あさりのワイン蒸し

●鮭のちゃんちゃん蒸し焼き

鍋からはみ出して盛っても大丈夫です。
蓋に深さがあるこの形状だからこその「具材山盛り」蒸し焼き!
もっと盛っちゃっても大丈夫そうです!?

鮭のちゃんちゃん蒸し焼き

キャベツをぎっしり詰めて、鮭を1枚乗せて、調味料を回し掛けて、
レンジ加熱したら出来上がり!

鮭のちゃんちゃん蒸し焼き

土鍋はゆっくりと加熱するから 素材のうまみを引き出し
少しの調味料で美味しくいただけるんです。
野菜から水分が出て、上手に蒸し上がります。

この調理法なら沢山の野菜を食べることが可能。
野菜不足解消は土鍋で蒸し焼きがおすすめです!

●じゃがバター

九州産新じゃがを沢山見かけるようになりました。
旬の野菜はシンプルな調理法で素材の味を楽しみたいものですね。

じゃがバター

じゃがいもとまいたけにバターとにんにくを乗せて
レンジ600Wで8分加熱してみました。
しっかり中まで蒸しあがっています!



じゃがバター

まだかな?と思ったら蓋をしたまましばらく余熱で蒸して下さいくださいね。
蓋を開けた時の湯気が立ちこむ感じが幸せの瞬間です。

●ロールキャベツ

直火もOKだから、ロールキャベツも美味しく煮込めます。
煮込んだ後は、 余熱を利用して味をしみこませて下さい。

ロールキャベツ

私は、ロールキャベツを余分に作って冷凍庫に常備しておき、
コンソメ味、トマト味、ホワイトソース味・・・
と味を変えてレンジでチンして
主婦のおひとりさまランチを手軽に楽しんでいます。

お料理をレンジで温め直す際にも この土鍋は重宝しますよ。
ラップも必要ないから便利でエコです。

●焼きりんご

焼きりんご

しめはやっぱりスイーツでしょう。
この形状ならではのりんごの丸焼きに挑戦。

①りんごの芯をくりぬき、 グラニュー糖と
バターを乗せてレンジ加熱
焼きりんご
②レンジで600W8分加熱します。
焼きりんご
③オーブントースターで5分焼きます。
焼きりんご
④ホクホクの焼きりんご出来上がり!
焼きりんご

このユニークな形状の土鍋ポットは
おひとりさまの食事を楽しく演出してくれます。
アイデア次第で活用法もまだまだ広がりそうです!

耐熱レンジポット

●土鍋はネットで購入できます → 土鍋【佐治陶器/萬古焼】

ひとり暮らしの方に限らず
現代の忙しいライフスタイルの中では
家族がそれぞれ一人で食事をするシーンは意外と多いものです。

忙しい毎日だからこそ
おひとりさまごはんを工夫して
もっと手軽に、もっとおいしく楽しみたいものですね。

商品につきましては、佐治陶器へお問合せ下さい

Back Number

過去のシーン

2013/
1月/2月/3月/4月/5月
2012/
8月/9月/10月/11月/12月