2015年2月

あまい二月のイベントも・・・

■オーブンを使わず、スイーツを作ってみましょう。

冬一番のごちそうはあたたかさ。
湯気の立ちあがる食卓はそれだけで幸せです。
「あたたかさ」があるだけで美味しさも広がりますね。

甘~い贈物を考えなきゃいけない、2月がやってきました。

バレンタインデー、どうしようかな?

と、お悩み中の方、少なくないはずです。

楽しいけどちょっと大変なチョコレート選び・・・。

手づくりなら、本命チョコも、友チョコにも、あたたかな気持ちが伝わりますよ。

オーブンを使わずに、簡単なスイーツを、IJASプレートを使った土鍋で作ってみましょう。

「IJASプレート+土鍋」で、IH対応の土鍋となり、215℃になると、温度上昇が自動で止まります。
高温時の温度を自動で調整してくれるので焦げ付きにくく、無水でも大丈夫、遠赤外線効果で美味しくできあがる、便利な組み合わせです。


どなべ

まずは、スフレタイプのガトーショコラです。

15センチの丸型を使いました。
湯せんで溶かした板チョコ60gをバター50gと合わせなじませます。
別ボールで卵黄3個をほぐし砂糖大2をすり混ぜて行きます。
ここへチョコレートを加え洋酒大1も加えましょう。
小麦粉35gをふるい入れたら、最後に卵白3個をメレンゲにしたもの(砂糖大2加える)を加えてさっくり混ぜます。
これを型に流し、IJASプレートを敷いた土鍋のふたをして40分中弱火で加熱します。

アイジャス鍋でこんなにもふんわりしっとり仕上がっています。
粉糖を振るだけで、十分オシャレでしょう?



ではクッキーも焼いてみましょう。

サクッと香ばしいホットなクッキー。
「IJASプレート+土鍋」は215℃で温度上昇が自動的に止まり、焦げ付きを防いでくれます。

クッキーも、きつね色に。


クッキー

クッキー2


ホットスイーツの王道、バナナをアイジャス鍋でフランベしました。

カラメル状にした砂糖をバナナに絡めたアツアツのデザートです。ラム酒の香りがたまりません・・・。


ばなな

今日、小ぶりの苺がお値打ちでしたので・・・
生地を混ぜて焼くだけのお手軽デザート、クラフティをアイジャス鍋で挑戦です。



クラフテイはフランスの伝統菓子。果物入りのプリンのようなものですね。

さて、バレンタインデー強化月間?の極め付け・・・
チョコレートフォンヂューもこのアイジャス鍋で楽しめます。
卓上でどうぞ。。。

ちょこ

土鍋を囲み、さらにカカオのリラックス効果とも相まって会話も弾むこと間違いなしですね。

ちょこ2


お酒も一緒に楽しみたい時には・・・。

ちょっと大人な、リンゴの赤ワイン煮。
土鍋でゆっくり冷ますと、しっとりな味わいに・・・。

りんご

りんご2

皆様、どうぞ素敵なバレンタインをお過ごし下さい。



●「IH土鍋」はネットで購入できます → 【佐治陶器/萬古焼】


商品につきましては、佐治陶器へお問合せ下さい

Back Number

過去のシーン

2015/
1月/2月/
2014/
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
2013/
1月/2月/3月/4月/5月/6月/7月/8月/9月/10月/11月/12月
2012/
8月/9月/10月/11月/12月