2015年12月

遠赤外線効果で旨みを逃さない!
IHで使える陶器鍋でヘルシー!エコ調理!

■IH陶器鍋「I-jas」アイジャス

12月に入り本格的な冬到来です。 今年の冬将軍も手ごわいことでしょう。 せめておうちの中では温かいお鍋を囲み、鍋奉行、アク代官様にご活躍願いましょう。

さて、今月は、素材の旨みを活かしてヘルシーなお料理ができる便利なIH陶器鍋 「I-jas」(アイジャス)のご紹介です。


陶器のアイジャス鍋に「アイジャスプレート」をセットする事でIHの高出力な火力が制御され、お鍋が205℃を超えると自動的にスイッチが停止。そして、温度が下がると再びスイッチが入るIH調理器のために開発されたプレートなのです!このプレートのおかげで陶器の鍋が割れたり劣化するのを防いでくれるというわけです。
よってIHコンロでも陶器鍋の「遠赤外線・蓄熱効果の高さ」を特性を活かした時短調理や余熱を利用した煮崩れのないエコ調理を楽しむ事がでるのです。

今日は、人気のスチーム鍋+ボイル鍋+アイジャスプレート1枚のセットを使ってご紹介していきます。

佐治陶器:「 I-jas (アイジャス)」 日本製


■油も水も使いません!

【スチーム鍋】白菜と豚バラのミルフィーユ蒸し  

スチーム鍋は、 蒸し焼き料理に適しています。


白菜と豚バラを交互に重ね 間に温野菜ときのこを配置。
蓋をして中強火で豚肉に火が通れば、出来上がり。
油も水も必要ありません。
素材の旨みだけで美味しく調理します。

■グラタンはお手のものです

【スチーム鍋】グラタン

スチーム鍋で具を炒めて、あらかじめあわせておいた牛乳・小麦粉・スープを加えて煮たら、チーズを散らしてオーブンで焼き色を付けるだけ。





お鍋ひとつで、食卓までなんて、なんとありがたい!

■焦げ付きません

【スチーム鍋】お好み焼き

たっぷりのキャベツを入れて焼いた厚みのあるお好み焼きですが、ふんわり、焦げずに出来ました。


焦げ付きの失敗がないと、お料理が楽しくなりますね。


■ご飯ものにも

【スチーム鍋】松茸風味ごはん

1合分だけ、と言う時、このスチーム鍋はちょうどお手頃な大きさ。
エリンギと冷凍枝豆を一緒に炊き込んで「なーんちゃって松茸風味ごはん」の完成です!
中強火にかけて沸騰したら弱火で15分。 そのまま10分蒸らします。


IH調理時に205度を超えると自動でスイッチが止まりますから、焦げ付かないし、でも、やさしいオコゲはできますョ!


■キャベツ一玉そのままでも・・・!

【ボイル鍋】ポトフ

大きめの具材をそのまま 煮物やスープ、カレー、シチューを煮込むことができます。
その容量、なんと、4000ml。
短時間で煮込み、あとは蓄熱効果を利用して本当に具を柔らかく仕上げることができるんです。


■大きくゴロゴロやわらかく

【ボイル鍋orスチーム鍋】根菜煮

大根、かぼちゃ、里芋、ごぼう等の根菜類たっぷりのお鍋も煮詰まることなく美味しく仕上がります。
おみそ味で温まりましょう。 もちろんそのまま食卓へ。


■できる奥様のお助けアイテム

【ボイル鍋】野菜のピューレストック作り

昨今、玉ねぎやトマト、えのきたけ等 それぞれにペースト状にしたものを煮て小分けし、冷凍などにするストック作りが静かなブームを呼んでいます。
時間のある時、旬の時期に、お値打ちだったときに、こうしてまとめて作っておけば忙しい毎日の食事つくりにもストレスレスで栄養たっぷりのものがいただけますね。

アイジャス鍋は焦げ付くことなく、素材の旨みと栄養を凝縮して仕上げてくれます。


例えばこのえのきたけ、ペーストにして水を加えて1時間煮ることで旨みと栄養をマックスに引き出してくれるヘルシーフードなのですが、ただ、焦げ付かないように時々混ぜながら煮るのがネックでした。 アイジャス鍋は本当に欲しかったアイテムといえます。


「I-jas」アイジャス鍋は、直火のコンロでも使えますので、直火で調理して食卓テーブルではIH調理器を使って保温しながら食事、、、という事も可能です。
食卓テーブルでも馴染むフォルムとカラーをご用意してますので、いろいろなシーンで様々な料理を楽しめる万能アイテムになる事でしょう。

●「I-jas」は、ネットで購入できます。 → 「佐治陶器」 【 I-jas (アイジャス)】

商品につきましては、佐治陶器へお問合せ下さい