2017年1月

新年あけましておめでとうございます。

新しい年を迎え、皆様には心身ともに清々しい気持ちでいらっしゃることと思われます。
昨年中は、佐治陶器を御愛好いただきましてありがとうございました。
2017年も、皆さまの食卓を、彩り、丁寧に、あたたかくおもてなしする道具をお届けできますように努めてまいりたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今年はじめにご紹介いたします調理鍋は、「IHごはん鍋」。

そのままIHにかけることのできる、土鍋のご飯鍋です。

佐治陶器 IH土鍋 キャセロール土鍋

この土鍋は、付属品を使うことなく、どのまま土鍋がIHにかけられ通電して加熱されます。

佐治陶器 IH土鍋 ごはん鍋

この新商品は、フタがスタイリッシュにデザインされた、出しておいても素敵な土鍋。

ご飯鍋として使用する際には、中蓋をし、しかりと熱の対流がおこり圧がかかることで、美味しいご飯が炊きあがります。

 

■土鍋炊飯

早速、ご飯を炊いてみましょう!
土鍋の内側に、1合ごとの水加減の凹凸ラインが入っています。これを目安に水をいれてください。お米を水で洗ったら、しばらく浸しておきましょう。

佐治陶器 IH土鍋 

■IHに土鍋をかける

直火の際、土鍋炊飯は最初に強火でかけることがありますが、IHの場合は、中火、または中火の強火程度がよいようです。



炊きあがってからは、10分程度、蒸し時間をおきます。美味しいご飯のできあがり!
ほんのりとオコゲもできていると、うれしくなります!



■お茶碗と組み合わせ

テーブルに、ごはん鍋を置いて、炊き立てのご飯を取りよそうのも楽しいですね。
お正月には、特別のお茶碗でご飯をいただきましょう。

」

■豚肉と白菜のミルフィーユ鍋

作るのが楽しい、人気のミルフィーユ鍋。
インスタグラムなどのSNSに映えるこのお鍋料理。

土鍋料理の調理として使うので、中蓋は使いません。


佐治陶器」

美味しい料理が出来上がったら、美味しいご飯と一緒にいただきましょう。





土鍋で炊いたご飯が美味しい。直火でなくても、IHでも土鍋炊飯することができる、とても嬉しい土鍋のご飯鍋。
スタイリッシュなデザインで、テーブルに出しても気持ちが高まります。
美味しいご飯の炊飯、美味しい鍋料理に使える、佐治陶器新商品のIHごはん鍋。IHを土鍋でも活用して、ぜひご家族、お仲間での食卓を楽しんでください。

このIH対応のごはん鍋は、佐治陶器までお問合せ下さい。

ページのトップへ戻る